スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[LotRO] 防具職人修行その2

2007年06月16日 02:39

前回の修行から時は経ち、
今度は職人(Tier3)レベルの生産クエ『鋼の意思:第3章』を受けました。
前回の『鋼の意思:第2章』が亡霊相手に結構厳しかったもんだから、
ドキドキしながらクエを読むと、北連丘のオスリカーにいるオッターに会えとの事。
というわけでオスリカーに行ってきました。
オスリカーは王の丘原の北にあるドワーフの街です。
オスリカーのオッターさん
で、話しかけたらあっさり終了。
なんか拍子抜けですね。
その代わりというか、オッターから更なるクエ『オスリカーの琥珀』を受領。
これをクリアすると、上質の鉱炉の使用権利が貰えるとのこと。
高レベルの鎧などを作る際に必要になるよーですが、
まだ当分縁はなさそう・・・。
ともあれ、権利を持ってて損はないので、やるだけやってみる事に。
で、中身は戦闘の発生しない簡単なクエでした(周囲には野良mobが居ますが)。
ちなみに、上質な鉱炉は我が故郷エルド・ルインのトーリンの館にあります。
上質の鉱炉

んで、鎧生産のためには仕立スキルも必要でして、
革製の部品を作るためにちびちび経験を積み、
こちらはやっとこ見習い(Tier2)クエの『厚き皮:第2章』を受領。
で、こちらはアイテム作成なクエの模様。
鋼の意思の時と同様、こちらもクエ専用アイテムをmobから取得の必要が。
とはいえ亡霊に苦しんだあの頃に比べレベルも27に上がり、手こずることはないはず。
なんでも王の丘原に居る野牛から「川の乙女の糸」を入手しろとな。
野牛・・・そういえば丘にはホアマントルってごっついエリートmobがいたな・・・。
ホアマントルと私
26レベル前後のエリートmobです(汗
HPも3000以上あったりします(汗
亡霊の時以上に過酷じゃないっすか・・・。
バランスおかしくね?
と絶望に打ちひしがれつつも王の丘原をうろうろしていると一匹だけやけに弱そうな奴が。
名前はトランプルタスク。サインですが、レベルは20でHPも1000ちょい。
なんだか体中怪我していて弱々しい雰囲気で、こいつなら行けそう!
トランプルタスク
というわけでこのトランプルタスクを倒し、「川の乙女の糸」を一発で入手成功
で、ふと思った
クエで貰ったヒントテキストには
「『暴れ牙』と呼ばれる野牛かその仲間の毛皮に・・・云々」
って記述がある。
トランプルタスク・・・カナを英語に戻すとすれば恐らくTrample Tuskとなるはずで、
直訳すれば「踏みつける牙」
・・・やや異なるけども、もしかしてヒントテキストと実際のターゲットmobの訳語が不統一とかそーゆー事ですかね。。。
なんかそんな気が非常にします(汗


コメント

  1. moonchaser | URL | SJ0FqnKw

    訳の不統一はかなりあるねえ。
    地名のカタカナ表記とか統一されてないとこもあるから、ある程度類推が必要だし。
    もうちょっとチェックはしっかりしてほしいね。

  2. Aitealeeso | URL | qbIq4rIg

    >moonさん
    ですよねぇ
    響きが似てたり、クエ文章の前後関係で類推できる類の物ならなんとか行けますが、そもそも統一されてたらそんな手間必要無いですしねぇ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/154-58774dfc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。