スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜂に刺された

2007年11月03日 18:39

今日は家の植木を刈り込んでたんですよ
ツゲとかハイビャクシンとかいろいろ。
刈り込んでる最中に肘の部分が少しチクッとして、
でも長袖着てたし、
トゲのある葉っぱやらが入ったのかな?くらいで気にしなかったんだけど
妙にモゾモゾ何かが這い回るような違和感が。
なので慌てて上着脱いで肘の部分見たら、
蜂の針(微妙に内蔵つき?)が皮膚に刺さってましたw
そして服から出てくるミツバチ君。
なんでわざわざ人の服の中に入ってくるのさ。
蜂に刺されるのは生まれて初めてなんですが、
ミツバチのせいか思ったより痛くないもんですね。
いや痛いことは痛いけど、想像してた程じゃなかったというか。

確かに最近ミツバチ(勝手に決めつけてるけど実はよく判らない)をよく見かけるんですよね。
で、先日家のまわりを探したら、巣らしき物を発見。
でもまぁ迷惑でもないし、退治するのも可哀想だからいいかと見逃したらコレですよ。
ほんのり殺意とともに『雉も鳴かずば打たれまい』というフレーズが頭をよぎる訳ですが、
かといって蜂の巣殲滅作戦を決行できるほどの知識もないし、
逆襲されたら嫌すぎるからやっぱ放置かなぁ。。。


コメント

  1. coco | URL | -

    あー、それは運が悪かったと言うか、草刈り作業のときに偶然近くにいたものを巻き込んでしまったようですね。
    触れるほど近寄って知らず知らずこちらの動きに巻き込んでしまうか、よほど巣に接近しないかぎり、ミツバチならまず刺しません。刺したら自分も死んじゃうしね。
    ということで、注意してれば滅多に刺されるものでもないし、巣はそのまま観察対象きぼん。

  2. Aitealeeso | URL | qbIq4rIg

    >cocoさん
    ミツバチもよく判らずに服の中に入ってしまって、でもって刈り込みで腕曲げたりするもんだから服に押しつぶされそうになって思わず刺したとかそーゆー感じですかねぃ。
    巣殲滅はオーバーとしても、ホント最近我が家に飛びまくってるんですよ。
    地面にもうろうろしててうっかり踏みそうになっちゃうし。
    このまま繁殖して更に大量に発生しないことを祈るばかりです(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/215-1a2543f4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。