スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 SDKやらサーバやら

2007年11月29日 00:45

ネットを徘徊していたら YaneuraoGameSDK.NET なる物を発見。

YaneuraoGameSDK.NET(通称Yanesdk.NET)とは、yaneSDK2nd/yaneSDK3rdおよびyaneSDK4thを統合し、.NETに対応させたものである。プロフェッショナルなゲーム開発のための言語の垣根を越えたフリーのゲームライブラリである。

というもの。
作者のやねうらおさんは以前から知ってたんですが、
今頃になってこのSDKの存在を知りました。
これを使ってC#などで開発した.NETアプリは、
monoを使えばLinuxやMacOSXでも改変無しの同一バイナリが動くらしい。
もちろん特定OS依存な処理を入れれば無理だし、
mono自体も.NET Framework完全対応とはいかないようですが、
少なくともこのSDK提供のライブラリ群は全て動作するみたいです。
Microsoft のフリー開発環境 Visual C# 2005 Express とこのSDKを使えば
全てフリーのC#によるネットワークゲーム作るのもかなり楽になるんだなぁ。
いや、作るための膨大な時間と気力なんて無いですが。

とはいえいざ作ったとしても、
Windows が稼動するレンタルサーバなんてあんまり無いんだろうなと勝手に思ってたら、
月1,000円程度で提供されてるとことか色々あるのね。
というか無償提供のWindowsレンタルサーバもありました。
.NETのネットワーク系アプリの開発やテストなどにどうぞとの事で、
SQL Server も利用可能だったりと、便利になったんですなぁ。

あぁ、時間をもてあましていた学生時代に出会いたかった。。。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/237-b89149ad
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。