スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[EVE] Caldari Epic Arc 6 - Proof of Intent

2009年09月06日 09:40

前段のミッション Caldari Epic Arc 4 - The Paths that are Hidden の続きです。

4話の次が6話で1個飛んでますが、5話目は4話とセットみたいな物なので、
詳しくは4話の記事の方をみてください。
この6話は4話の分岐で「An Honorable Betrayal」を選んだ場合の流れとなります。
ということで6話目『Proof of Intent』
今回もネタバレになるんで、興味がある方だけ[続きを読む]からどーぞ
Proof of Intent

Arikio Kuretsuなるほど…、凄い話ね、{ your name }。もしあなたがカルダリの友人として知られていなければ、何かの陰謀かと思っていたところだわ。とはいえ、それでもあなたをここから叩き出して、Hyasyoda としてはあなたを見つけ次第殺す(KoS)という事にすべきかもね。でもそれでは得る物が何も無いわ。

上司には状況を報告済みで、あなたからの要求を確認するように言われているけれど、その前に幾つかはっきりさせましょう。

あなたは施設を襲撃するよう指示されたの?ほぼ1年、その施設は Hyasyoda の制御下ではなかったの。もしあなたがきちんと調査していれば、Serpentis が制圧して我々を追い出す前はそのエリアは Sukuuvestaa から合法的に借り受けていた事を知ったはずよ。もちろん Sukuuvestaa はもし誰かがうろつくようなら House of RecordsCaldari Business Tribunal にその情報を非公開とするよう管理費を支払う事も出来たわ。

あなたも興味を持つんじゃないかと思うけど、十分な装備の大勢の Serpentis が現れ始めたのも、ちょうど賃貸契約更新を向かえる頃だったわ。奴らに資金提供しているのは Guristas かガレンテ人過激派じゃないかと以前から疑ってるんだけど、もしかすると我々企業の中のどこかかもしれないなんて考え、こんな状況じゃなきゃ考えもしなかったわ。

うちじゃない事は確かよ。何らかの理由で賃貸契約の延長を望んでいない Sukuuvestaa から Nugoeihuvi はその施設の事を聞いたんじゃないかしら。NOH はやるべき事をやった。事態を解決するためにならず者を連れてきたんだわ。あなたが来て何もかもが辻褄があったわね。

さて、問題はあなたを信頼出来るかどうかよ。もちろん今のところ情報を共有出来たのは嬉しいけれど、あなたの話は私たちの卵を盗んだ泥棒の事よりも興味深いわね。もしあなたが事態の成り行きを最後まで見たいと本気で思っているなら、化学式(formula)を持ち帰ってあなたのその善意を証明すべきよ。

そうしないのならあなたは Hyasyoda の敵のままだわ。とても簡単な話ね。

このミッション自体は一旦 S.I Formula Sheet を返せば終わりです。
話の流れ的に、またすぐ戻ってきますが…。
それにしてもFormulaのいい訳語は無いものか。。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/458-19b2e873
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。