スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[EVE] Caldari Epic Arc 15 - Right Tool for the Job

2009年09月19日 00:32

前段のミッション Caldari Epic Arc 14 - Meet Sinas の続きです。
15話目『Right Tool for the Job』
今回もネタバレになるんで、興味がある方だけ[続きを読む]からどーぞ
Right Tool for the Job

sinas.jpgAstoh へようこそ、{ your name }。来てくれて本当に感謝している。Katsen が ISK も送ってきてくれた。ありがたいことだ。卵の中でちょっとはくつろいでいたいだろう?ブリーフィング中は周囲を守っているから安心してくれ。

君も知っての通り、私の名は Sinas Egassuo だ。そしてこれは知らないだろうが、Black Rise での戦闘におけるカルダリ人戦争捕虜の解放など、捜索・救難活動の取り纏めを仕事としている。この任務には迷うことなく満足しているし、このような活動を指揮する事に誇りを持っている。

だがこの任務を遂行している中で、私は奇妙な事に気付いた。救出の時は大抵、Ishukone の乗組員や職員が他と比べても少ない事が多いんだ。これは目立つとか人目を引くとかそんなレベルじゃ無い。何故だか説明が付かないが、助け出す事が出来ないんだ。

Ishukone はガレンテとの良好な関係や自由主義思想のせいで恐らく待遇良く扱われ、どこか別の場所に連れて行かれているのかもしれない。連邦の奴らが我々を分断させようとしているとしても驚きはしないが、まずはそれを知る必要があるし、奴らがそんな事に熱中しているようには見えない。

状況を調べ、何が起こっているのか見つけ出してくれないか。受けてくれるなら任務の詳細を伝えるが、その前に君を信じて情報を委ねるようなつもりはない。すまないな、{ your name }。だが、Katsen の推薦を得ているのは今のところ君だけだ。

さて、ともに戦うつもりはあるか?どうなんだ。
ミッションの目的としては、
ガレンテ施設を急襲して communications array を排除し、敵も一掃し、
Shipyard にハッキングしろと書かれています。
ですが、実際には反応した敵だけ排除しつつ Shipyard をハッキングすれば
ミッションの目的は達成出来る模様です。
BSも居ますが、この場合は反応しませんでした。
ちなみにここでは、次のミッションで必要な ID Tag を入手する必要があります。
…必要あるんですが、私は入手出来ませんでした(汗
communications array の排除とか必要な手順があるのかも。
とはいえ、Tag を入手しなくてもミッションは完了しちゃうんですけどね。。
ただそうなると次のミッションはクリア出来なくなるんで、Petition を発行しましょう。
次のミッション(The Breakout)をやりたいんだけれども、肝心の ID Tag が無いよ!と
ペチれば、GMがきっとすぐにクリア扱いにしてくれるかと思います。味気ないですが。。

ちなみに、Tag が手に入らず詰まったと思った私はまた1話からやり直しましたw
(その時はバグとは知らず、自分のミスだと思ってたので…)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/467-499af094
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。