スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[EVE] Caldari Epic Arc 20 - The Knowledge to Act

2009年09月20日 19:24

前段のミッション Caldari Epic Arc 19 - Forewarning の続きです。
20話目『The Knowledge to Act』
いよいよ最後となりました。
今回もネタバレになるんで、興味がある方だけ[続きを読む]からどーぞ
The Knowledge to Act

sinas.jpg{ your name }、いいぞ。Ishukone と他社間での和解に関して古くからの友人と話した。そして全員が同意出来るであろう解決策を見いだした。

進捗状況を手短に話そう。Ishukone を窮地に追い込むことなく穏便に解決出来ると思う。現在の状況を踏まえれば、これが最善の策だ。

全ては君次第だ。Katsen は対策としてこれしか思いつかないなどと言うつもりはない。私が思うに、彼は Ishukone を追い詰めるために君に引き続き手伝ってもらいたいのだと思う。あぁもちろん、君がこのまま立ち去るのも、必要と思うなら戦争を始めるのも自由だが、私は君と相対するつもりはないよ。

対立を引きずっていては解決にはならない。人生を戦いに捧げた男の言葉を信じて欲しい。銃口を変えるような事はしないさ、{ your name }。それを理解しともにいてくれるか、それとも、道を違え、これを教訓とするか。

どちらかを選ぶよう強制してはいるが、一方の道は君が理解している以上に私の側に立つ事となるだろう。
という事で選択肢は以下の2つ
Home in Peace
Ishukone との和解のため Sinas と共に進む。Ishukone 内部にいる Sinas の友人曰く、もし第一陣として既に祖国へ帰還するための準備が整っている多くの Ishukone の捕虜の輸送に支援が入るのであれば、合意形成が出来る。解放すべき捕虜は、Black Rise の LowSec 宙域から Malkalen にある Ishukone 本社へと輸送する必要がある。
LowSec にある Teskanen から HighSec の Malkalen まで、
1万人のカルダリ人戦争捕虜(5,000m3)を輸送するミッションです。
Slipping Away
Sinas の居る Astoh から静かに立ち去り、Isha を完全に沈黙させるための Hyasyoda 側の計画に関して Wuos に居る Arikio Kuretsu に折り返し報告する。
こちらは、Wuos に居る Arikio Kuretsu へ会いに行くだけのミッションです。

ちなみに、私はカルダリ人として? Home in Peace の方を選択しました。
こちらを選んだ場合は、これが最後のミッションとなります。
纏まった量の LowSec 輸送という事で、ドキドキしながら軽トラで望みましたが
殆ど無人で拍子抜けでした。

というわけで、目的達成後のメッセージもまた載せておきます。
sinas.jpgありがとう、{ your name }。心から感謝する。

Katsen が君を初めて私の元へ寄越したときの事を覚えている。金や栄光を求める他のPod乗り達と君も同じだと思っていた。だが君は違っていた。君は我らが同胞を気にかけ、己の成すべき事を成す能力があり、全力を傾けている。見くびっていた。

Ishukone からの要請は、全員を無事帰還させる事だ。成し遂げれば彼らも心から感謝するだろう。理解すべき事がある、{ your name }。君が来る前の捕虜解放のプロセスでは、祖国に帰還する忠実なる市民は極々僅かのひとしずくだった。それが君が来てからは一回の輸送で今までの一ヶ月分の救出、まるで洪水のようだ。彼らは悟った。変化を求めるとき、ある意味でそれを成し遂げる事が出来るのはカプセラーのみだという事を。

次の一手としては、この Ishukone の活動を彼らの親会社など関係なく全てに広げる事だ。過去の過ちを繰り返すことなく、彼らはそれを関係者と協力して進めていく。

君は全力を尽くした。そしてそれ以上に期待されてもいた。君には感謝の言葉もない。君は私の事をそうは思ってはいないかもしれないが、私は信頼出来る人間も居るという事を知っている。カルダリの人々に対する君の献身的な活動が見過ごされる事は無いだろう。

Ishukone もまた感謝の印として君に ISK を支払いたいと言っている。恐らくその金は、裏で Katsen が要求した賠償金の一部という意味合いもあるんだろう。Ishukone は捕虜全体に集中する。そこにはもはやスキャンダルも脅迫行為もない。Katsen のやり方を見れば、金の稼ぎ方にも色々あるんだと判ったろ?まぁ受け取っておけよ。君はそれを受け取るに値する。

以上だ、{ your name }。報告聴取はこれにて終わる。解散。

これにて Caldari Epic Arc の Penumbra は終了です。
拙い訳でしたが、プレイの参考になれば幸いです。


コメント

  1. Eugene | URL | cf126YyM

    なるほど。EVE Chronicle「Blind Auction」にもつながる話かな。なぜIshkoneかっていうのが納得いきます

  2. Aitealeeso | URL | -

    > Eugene さん
    ほほー
    Blind Auctionってつい先日出てた奴ですよね。こいつかな?
    ttp://www.eveonline.com/background/potw/default.asp?cid=07-09-09
    流し読み出来るくらいの英語力が欲しいっす(^^;
    Chronicleとか小説とか読んでるとそういった繋がりとか判って楽しそうですね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/472-d6313936
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。