スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.2

2010年01月30日 21:21

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版に機能を追加しました。
そもそも Eve Channel Monitor って何?と思われた方は、こちらの記事をまずお読みください。

  • 設定変更用UI追加
  • チャネル毎の制御設定(翻訳する/しない等)
  • ログ監視処理の微調整(初回のログ読み込みが多少早くなったはず?)

などが主な変更点です。
これに伴い、従来の設定ファイル(config.xml)は使用できなくなりました。
お手数ですが、削除した上で起動願います。
(古いファイルのままだと警告が出て起動できなくしてあります)

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版 Ver 0.2 ダウンロード
→最新版が公開されています。最新記事をご確認ください。

では、今回新たに追加した設定画面の説明を。
setting01.png
メイン画面右上のアイコンをクリックする事で設定画面が開きます。

setting02.png
『Channel』 設定画面
Chatlog Directory
チャットログ格納ディレクトリを指定
Translate Language
ログの翻訳言語
Channel Control
チャネル制御用定義
今までに更新を検知した事のある全チャネルが一覧表示されます。
チャネル毎に翻訳する/しないといった指定が可能です。
変更したい場合はチャネルを選択して、Edit ボタンを押してください。

チャネルの Edit ボタンを押すと表示される画面がこちら
setting03.png
Action
  • Ignore:ログの更新を無視する(一切表示しません)
  • NoTranslate:翻訳しない(ログ表示のみ)
  • Translate:自動翻訳する(既定値)
  • TranslateSpecifiedLang:言語を指定して翻訳
Source Language
翻訳元の言語を指定
※TranslateSpecifiedLang を指定した場合のみ必須
Destination Language
翻訳先の言語を指定
※TranslateSpecifiedLang を指定した場合のみ必須

setting04.png
『Translate Bar』 設定画面
※メイン画面上段にある翻訳ツールバー
Default Source Language
テキストボックスへ入力する文章の言語を指定
Default Destination Language
Translate ボタン押下時の翻訳先の言語を指定
※画面初期表示時の規定値
Auto Clipboard Copy
クリップボードへの自動コピー機能の使用有無


今回の改修は以上です。
今までにいただいているフィードバックの検討・反映ももちろんですが、
大きな機能としては『特定のチャネル、人物、キーワードを検知してアラートを通知する』といった
監視系機能も実装していきたいな~と思ってます。


コメント

  1. soube | URL | mQop/nM.

    OS

    VistaとXPでかなりLOG読み込む速度に差がある感じですが他の方は、どうでしょうか?

    チャンネルが表示されるまでの待ち時間もXPのほうが早いと思います。

    全般的にVistaだと処理が遅い感じです。もしかして私だけかもしれませんが、同じような方はいないですか?

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/486-5dbddf81
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。