スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[映画]UV&Mi3

2006年06月24日 23:15

今日は映画館へ行ってきました。
観たのは『ウルトラ・ヴァイオレット』と『ミッションインポッシブル3』の二本。

まずは『ウルトラ・ヴァイオレット』
『バイオハザード』や『ジャンヌダルク』のミラ・ジョヴォヴィッチが主演で、
監督は『リベリオン』のカート・ウィマー。
リベリオンに出てきたガン=カタちっくなアクション満載なのですが、
その『リベリオン』の方はワタクシ途中で寝てしまった訳で・・・
まぁ、UVは主演の魅力(主に視覚方面)で何とか最後まで観ましたw
で、アクションシーンはともかくとして、いかんせんシナリオが。。。
私はどっちかって言うと、アクションシーンで満足できりゃ
シナリオなんてそれなりでいい…というかむしろ適度に突っこみ所を残して欲しい
ってくらいシナリオのハードル低いんですが、こいつはかなり酷いです(^^;
観る人はそれなりの覚悟を持って観ましょうw

んでお次は『ミッションインポッシブル3』先行ロードショーなのです。
今更説明する必要ないくらいのこのシリーズですが、毎回別物のような雰囲気ですな。
前作と違い、ドイツ(ベルリン)、イタリア(ヴァチカン)、中国(上海)と
世界を股にかけたイーサンの活躍なわけですが、対する悪役には小者感がほんのりと漂い、
その末路も可哀相なほどにしょぼいというスケールが大きいんだか小さいんだか
よく判らんこの映画。でも、結構楽しめましたw 手堅く纏まってます。
UV観た後だから余計にそう思う…訳じゃないと思いますが(^^;


コメント

  1. hiro | URL | pxKePtJU

    そおか、ウルトラ・ヴァイオレットだめなのか~
    ダメといわれるとそれはそれで別の意味の興味も沸くんだけどもw
    レンタルDVD待ってみっかなあ

  2. Aitealeeso | URL | qbIq4rIg

    >hiroさん
    映像的には良くも悪くも「マトリックス風」って感じで、個人的にはそれも悪くはないんですけど、いかんせんシナリオがねぇ(^^;
    劇場に観に行くとアレですが、レンタルがちょうどいい感じじゃないでしょうかw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tram.blog48.fc2.com/tb.php/57-aa85ef01
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。