スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[EVE] 海外で EVE Mail / Notifier を使用されている方へ

2010年02月12日 10:35

去年公開した EVE のメールチェックツール EVE Mail (当時の記事)と EVE Mail Notifier (当時の記事)ですが、このツールに備わっている次回メールチェックまでのカウントダウンの挙動がおかしいとの連絡をいただきました。
で、久しぶりにソースを眺めてみたら、EVE API 側の時間をローカルPC側の時間に変換する際に、単に+9時間で計算しておりました(苦笑)。これだと日本以外のタイムゾーンでは挙動がおかしくなりますね…ご連絡いただいた方は米国在住の方なのでこれが原因だろうと。

というわけで、日本以外のタイムゾーンにも対応したバージョンを作成しましたので、もし海外在住でこのツールを使用されている方はこちらの新バージョン使用してみてください。

EVE Mail ダウンロード
EVE Mail Notifier ダウンロード

[EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.4

2010年02月07日 12:39

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版に機能を追加しました。
このECMってアプリは何?って方は、まずは今までの記事をご覧ください。
 [EVE] Eve Channel Monitor アルファ版公開
 [EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.2
 [EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.3

今回の変更点は以下の通りです。
  • 翻訳エンジンに Microsoft Translator を追加。選択可能に。
  • ログ詳細表示機能追加(後述)
  • 複数チャネルを纏めるBind機能追加(後述)
  • その他、微妙な修正など

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版 Ver 0.4 ダウンロード
※要 .NET Framework 3.5

→最新版が公開されています。最新記事をご確認ください。

まず、翻訳エンジンについてですが、設定画面の [Appearance and Others] にて選択可能です。
v04_003.png
既定は従来通り Google ですが、Microsoft の方を試してみたい方はどうぞ。
ただし、翻訳精度に関してはどちらを選んでもあまり代わり映えはしませんが…。

次に、ログ詳細表示について。
一覧に表示されている各ログの先頭に以下のようなボタンを追加しました。
v04_001.png
これをクリックすると以下のようなログ詳細画面が表示されます。
v04_002.png
まぁ見ていただいた通りなんですが、メッセージをコピーしたり、別の言語に再翻訳したりする事が可能です。
また【eb】ボタンを押すと eveboard (http://eveboard.com/) の当該キャラクターのページへ飛びます。同様に【BC】ボタンを押すと Battle Clinic の Killboard へ飛びます。もちろん、サイトに情報が登録されていればですが…。

そして最後に、チャネルを纏める Bind 機能について。
複数のチャネルを纏めて一画面内で確認したい場合にどうぞ。
設定画面の [Channel] → [Bind Channel] から設定可能です。
v04_004.png
新規追加の場合であれば Add ボタンを押すと以下のような登録画面が表示されますので、纏めたいチャネルを [Bind Channels] 欄の方へ放り込んで、名前を付ければOKです。ちなみに、通常チャネルと区別するために名称の先頭には勝手に★を付与します。また、同じチャネルを複数のBind定義に設定することも可能です。
v04_005.png

[EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.3

2010年01月31日 23:48

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版に機能を追加しました。
このECMってアプリは何?って方は、まずは今までの記事をご覧ください。
 [EVE] Eve Channel Monitor アルファ版公開
 [EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.2

今回はログの見た目に関する部分を主に手を加えています。
具体的な変更点は…
  • ログが端で切れてたのをちゃんと折り返して全文が表示されるように
  • ログ原文と訳文を微妙に色分け(多少は区別しやすくしたつもり)
  • ログのフォントサイズを3段階で設定可能に
  • 常に最前面に表示できる設定を追加
  • 一覧に表示するログの最大数設定を追加(今までは無制限だったのでさすがにw)
とかそんな感じです。
ちなみに、文字を大きくすると折り返されまくりになっちゃいますが
そこは各自でヘッダー部分の長さ調整を適宜してくださいまし。
ヘッダ項目と項目の境目にマウスを持って行くと幅変更のマウスカーソルに変化しますが、
なんか反応してくれるポイントが狭いようです。。

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版 Ver 0.3 ダウンロード
※要 .NET Framework 3.5

→最新版が公開されています。最新記事をご確認ください。

で、上記変更に伴い、設定画面に見た目に関する定義用タブを追加しています。
setting05.png
Log Font Size
ログのフォントサイズ選択
Always Top Position
チェックをオンにすると、常に最前面に表示されるようになります
Max number of lines
ログの最大表示行数です。
これ以上のログは過去の物から順に画面上から削除されます

最後に
今までコメント等でフィードバックしてくれた皆様
ありがとうございます。
返事があまり出来ていませんが、今後の機能追加に参考にさせていただいてます。

[EVE] Eve Channel Monitor Ver 0.2

2010年01月30日 21:21

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版に機能を追加しました。
そもそも Eve Channel Monitor って何?と思われた方は、こちらの記事をまずお読みください。

  • 設定変更用UI追加
  • チャネル毎の制御設定(翻訳する/しない等)
  • ログ監視処理の微調整(初回のログ読み込みが多少早くなったはず?)

などが主な変更点です。
これに伴い、従来の設定ファイル(config.xml)は使用できなくなりました。
お手数ですが、削除した上で起動願います。
(古いファイルのままだと警告が出て起動できなくしてあります)

ECM - Eve Channel Monitor アルファ版 Ver 0.2 ダウンロード
→最新版が公開されています。最新記事をご確認ください。

では、今回新たに追加した設定画面の説明を。
setting01.png
メイン画面右上のアイコンをクリックする事で設定画面が開きます。

setting02.png
『Channel』 設定画面
Chatlog Directory
チャットログ格納ディレクトリを指定
Translate Language
ログの翻訳言語
Channel Control
チャネル制御用定義
今までに更新を検知した事のある全チャネルが一覧表示されます。
チャネル毎に翻訳する/しないといった指定が可能です。
変更したい場合はチャネルを選択して、Edit ボタンを押してください。

チャネルの Edit ボタンを押すと表示される画面がこちら
setting03.png
Action
  • Ignore:ログの更新を無視する(一切表示しません)
  • NoTranslate:翻訳しない(ログ表示のみ)
  • Translate:自動翻訳する(既定値)
  • TranslateSpecifiedLang:言語を指定して翻訳
Source Language
翻訳元の言語を指定
※TranslateSpecifiedLang を指定した場合のみ必須
Destination Language
翻訳先の言語を指定
※TranslateSpecifiedLang を指定した場合のみ必須

setting04.png
『Translate Bar』 設定画面
※メイン画面上段にある翻訳ツールバー
Default Source Language
テキストボックスへ入力する文章の言語を指定
Default Destination Language
Translate ボタン押下時の翻訳先の言語を指定
※画面初期表示時の規定値
Auto Clipboard Copy
クリップボードへの自動コピー機能の使用有無


今回の改修は以上です。
今までにいただいているフィードバックの検討・反映ももちろんですが、
大きな機能としては『特定のチャネル、人物、キーワードを検知してアラートを通知する』といった
監視系機能も実装していきたいな~と思ってます。

[EVE] Eve Channel Monitor アルファ版公開

2010年01月29日 00:07

EVE Online用チャットログ監視アプリ
ECM - Eve Channel Monitor
を現在開発中です。

何をするのか?
チャットログをリアルタイムに任意の言語に翻訳するアプリです。
外国語なんて全然判らないよ!とか、
英語はともかくロシア語は無理!とか、
そんな人のためのサポートアプリです。

ちなみに翻訳には Google AJAX Language API を利用しています。
ただ、実際にはスラングやらゲーム内用語やらが用いられることが多いでしょうし、
正しい文法の発言は少ないでしょうから、
翻訳精度はあまり期待できませんが…。

で、「開発中」とあるようにまだ未完成で追加したい機能は色々あるのですが、
ログを監視して自動的に翻訳する基本的な部分については出来たので、
まずはα版として公開します。
色々とフィードバックをいただけるとありがたいです。

ECM - Eve Channel Monitor α版 ダウンロード
※要 .NET Framework 3.5

→最新版が公開されています。最新記事をご確認ください。

ecm.exe を起動すると、初回は以下の画面が表示されます。
EVE のチャットログディレクトリ(通常はマイドキュメント下の\EVE\logs\Chatlogs)と、
翻訳先の言語(既定は日本語)を指定して、OKボタンを押下してください。
startup.png

こちらの画面がメイン画面です。
main.png

↓このエリアは自分で入力した文章を任意の言語に翻訳したい場合に使用します。
translatebar.png
左端のテキストボックスに文章を入力し、翻訳する言語をプルダウンから選択(既定は英語)
Translate ボタンを押下すると右側のエリアに翻訳結果が表示されます。
わざわざボタンを押さなくても、入力欄で Enter を押せば翻訳します。
また、翻訳結果は自動的にクリップボードにコピーされます。
ちなみに入力された文章の言語は、初回起動時に指定した言語であると判断して翻訳します。

ログの表示イメージはこんな感じ。
チャンネル毎にタブで表示しています(「ALL」は全チャンネルの発言を表示)
translate.png
発言時刻は日本時間で表示。
発言内容は二段で表示されますが、上段はオリジナルの発言内容が
下段には Google による翻訳結果が表示されます。

ちなみに、起動直後からログの表示まで結構タイムラグがある場合があります。
これは大量の翻訳を Google の API に投げつけているため(の場合が多い)です。
一旦処理が落ち着けば、以降は少々のラグで翻訳結果を表示していくかと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。